トップページ > 教材一覧

教材一覧

小学校6年生社会科、「江戸時代の町人文化」の単元で活用してもらうことを目的に、授業で使う映像教材(ビデオクリップ)と浮世絵教材のセットとなっています。収録されている授業案やモデル授業の映像も参考していただきながら授業実践していただくだけでなく、自由に教材を組み合わせて、幅広い学習活動に部分的にでもご活用いただければと思います。

現代の子どもたちには、江戸の暮らしや文化に時代劇などでふれる機会が減っており、とても縁遠いものになってきているようです。映像教材(ビデオクリップ)は、こうした児童に向けて、教科書の内容をイメージ豊かに理解させ、庶民を主役にした歴史の歩みに興味をもたせるために準備しました。大づかみにまず内容を理解してもらい、個々の興味や関心を、その後の発展学習へつなげることをねらいとしています。

飾北斎の富嶽三十六景は、江戸の文化を今に伝える貴重な資料であるだけでなく、その細部に描かれた人々の様子を子どもたちに丁寧に読みとらせることで、歴史学習の楽しさを深めていくことができる効果的な教材でもあります。富士山の存在や江戸庶民が生んだ文化が、私たちの今にどのようにつながっているのか、考えるきっかけとなります。浮世絵の登場人物のセリフを考えてみるワークシートの記入は、映像教材を参考にしたり、調べ学習をふまえて、子どもたちが思い思いに発想しておこなう楽しい活動となるでしょう。

また地域学習への発展として、郷土に伝わる江戸文化について調べ記入するワークシートも冊子に掲載しました。この教材が、教室での学び合いのきっかけとなり、様々な形で活用されることで、歴史学習が好きな子どもたちが増えてくれることを願ってやみません。

冊子ダウンロード

教材の使用例を示した「授業案」や授業で使える「ワークシート」などが掲載されている小冊子 「富獄三十六景で学ぶ 江戸に栄えた町人文化」(小学校6年生・社会科教材)をダウンロードしてご活用頂けます。

映像クリップ

「発展する江戸の町」「浮世絵と富士山」などの「社会科授業」と「総合的な学習の時間」で活用できる映像クリップをご覧頂けます。

1.「社会科授業」に活用できる映像クリップ

2.「総合的な学習の時間」に活用できる映像クリップ

3.授業の記録映像クリップ

葛飾北斎「富嶽三十六景」全46景色画像インデックス

富士見地図